koya's Natural Life

毎日を自然とともに楽しく暮らそう。子育てをしながらガーデニングと身体に優しいクッキングをめざすkoyaののんびり日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー収穫♪

ブルーベリー・ブルーシャワーが十分に色づきました。
060730.jpg
わくわくしながら早速収穫です♪

おおー。思った以上に甘い!
少々高くても、ちゃんと『ブルーベリー専用肥料』をあげたからなのかもしれません(*^O^*)

続きを読む »

スポンサーサイト

ラッペル博士開花♪

先日ひとつだけ蕾だったラッペル博士が開花しました。
お見事。とても花が大きいです。
060725-1.jpg
ひとつだけだったのが残念(--;
先に咲いてた2輪は、雨が続いたせいもあってとうに散ってしまいました…。
おまけ写真を続きに。

続きを読む »

西洋ニンジンボクとカマキリくん

最近ちらほらといろんなところで見かけるカマキリくん。
今日は西洋ニンジンボクの花の上で見ました。
060725-6.jpg
紫色の花に黄緑のカマキリ。
なかなかさまになってます(^^;

続きを読む »

ゼフィランサス開花♪

花壇の縁取りに植えていたゼフィランサスが雨のやんだ合間に開花しました。
別名「レイン・リリー」と呼ばれ、雨の降った後に開花するのです。
060725-4.jpg
数種類あるなかでも、これは「ゼフィランサス・サンアントーネ」
ゼフィランサスというと白い花が咲く「タマスダレ」が有名ですが、この花はほのかにオレンジ色で可愛いのです。
もうちょっと背が低いと思ったのですが、結構高くなりました。
花のアップは続きに…。

続きを読む »

ハーブ酒を作ってみました。

季節柄どんどん延びて際限なく増えていくハーブたち。
あまり放っておくとむれて枯れてしまったり、病害虫を呼び寄せてしまうので、刈り取って使うことにしました。(でもこれでも半分くらいにしかなってないですけど)
060723-1.jpg
写真の左から順番に、チェリーセージ酒、パイナップルミント酒、オレガノ酒、レモンタイム酒です。
詳細は続きに☆

続きを読む »

アガパンサス開花♪

我が家の青い花シリーズ。アガパンサスが開花しました。
060723-5.jpg
本当は1mくらい高くなるはずなのですが、ちょっと背は低めです。
別名(和名)はムラサキクンシラン(紫君子蘭)です。
一般的にこの青系の方がよく知られてますが、白い花もあります。
もちろん青~紫が好きな私は青い方にしましたが。
花のアップは続きを見てくださいね~(^^

続きを読む »

ブルーベリーの悪夢

先週末からずっと雨が降ってます。水遣りはしなくていいのですが若干病気などが心配です。そんなわけで小雨の状態のときにお庭を見回ることにしました。
裏庭の木々を観察。柿…OK。プルーン…OK。ブルーベリー:ブルーシャワー…順調(^^)ブルーベリー:ホームベル……!?え~~!?大多数が茶色い…しかも食われてる…(>_<)
060719-4.jpg
よく見ると葉の上には黒いぽつぽつが。
これは…虫の糞かも…てことはケムシの類の可能性大…(;;
060719-2.jpg
上から見る限りは見当たりません。おそらく葉っぱの裏なのでしょう。
今はどんな毛虫がいるかわからない季節。
人体に無害ならいいですが、そうでない場合も考えて肘までの軍手を装着。トングで確認することにしました。
茶色のところからぴらっとめくると…うぎゃー!黄色の小さい毛虫の集団!!(>_<)
※あまりの気持ち悪さとショックで写真は撮ってないので載せませんが、鳥肌ものでした(T^T
あとで調べてわかったのですが、どうやらイラガだったようです。
駆除は殺虫剤も考えましたがすぐ隣には実がたわわになっているブルーシャワーが…。こうなると駆除方法は基本の『捕殺』しかないです。
怖いからといってこのまま放って置いたらブルーベリーが壊滅しかねません。
意を決して枝切バサミを左手に、トングを右手に小雨の中ぬれながら駆除開始です。

続きを読む »

柿の木と来訪者

一応花をつけた柿の木。
でも、桃栗3年柿8年と言うように、柿はそう簡単に実をつけるものじゃないんですよね。
上記のことわざは種から育てた場合の話だそうで、実際苗木から育てたものはまぁ、早くて3年くらいで実がつくらしいですが…。
義父からもらったこの木、大きさは150cmくらい。富有柿という種類です。
まだ3年たってないだろうと予想され、今年は実はつかないだろうと思ってたんですね。
義父に聞いても「お店の人も『2-3年はむ無理だろうね~』と言っていた」と言ってたので。
花もあたりまえのようにぽろぽろ落ちるし。
ところが今日見たら…。
なんか、実ぽくなってる???
PICT0093.jpg
うーんうーん。環境が良かったんでしょうかねぇ?
この大きさの実の子供、全部で4つだけついていました。
でも、色づくまでには時間がかかるし、それまでに病害虫の被害にあうことも考えられるので、食べれるほどになるかどうかはわからないけど、ここまで大きくなってたら、もしかして早速実がなるのでしょうか?
少し葉が食害にあっているのが見受けられたので、これは頑張って実をならせなばとざっと点検(虫は発見できず)し、念のため病害虫予防スプレーをシュッシュッとかけたところ、なにやらかさりと動くものが!
恐る恐るその場所を見ると…?嬉しい来訪者発見♪

続きを読む »

西洋ニンジンボク開花♪

我が家のシンボルツリー。西洋ニンジンボクが開花しました♪

この木は、夏の間涼しげな青~青紫の花をずっと咲かせてくれるのです。
病害虫にもめちゃくちゃ強い優れものの木です(*^。^*)

ヨーロッパではチェストベリーと言われ、女性特有の疾患等に効くとされ、女性のためのハーブとも言われているです。
ここでは効能等詳しくは書かないですが、女性の方は興味があったら検索してみてくださいね。『チェストベリー』『西洋ニンジンボク』などでいろいろヒットします。

さて、この涼しげなお花のアップ写真は続きに。

続きを読む »

ドクター・ラッペル開花♪

先日蕾だった玄関先のラッペル博士、見事に開花となりました\(*^O^*)/
060713.jpg
一応3番花となります。
それにしても大輪はやっぱり華やかで良いものです。
今回は背も伸びて道行く人の目に止まる位置。
ちょっと誇らしげに『ふふん( ̄ー ̄)』ってしてる気がするのは気のせいでしょうか?(^^ゞ
さて、ふと横を見ると、もう1本伸びた蔓に蕾が。
写真は続きに☆

続きを読む »

ミニトマト収穫!

鈴なりになっているミニトマト。
雨にも負けずとどんどん色づいてきて来ました。
PICT0096.jpg
落ちたり割れたりする前に収穫した方がいいかな…と思って、完熟前にちょっと収穫してみました。

続きを読む »

夜の珍客。その2

暗くなり始めた夕刻時。
ディルをそろそろ収穫しようかなぁなどと眺めてた矢先に、ここ何年か見かけてなかった昆虫を発見!
PICT0101.jpg
わかりますか?カマキリの子供です。
この子は益虫ですよね?ディルの花の茎にいました。
最初はわからなくてすっごい近くまで顔寄せてたんですよ。
威嚇されてたみたいで、そのときはカマキリとわかるような姿じゃなかったんですね~。四苦八苦しながら写真を撮るうちに、どんどん暗くなってきてしまって、カマキリくんと姿がわかる写真はこれだけでした…。うーん。残念。
悪い虫を(特にこの時期は蛾を!)いっぱい捕獲して食べちゃってください!p(^^)q
さて、続きにはその後昼間に見かけた昆虫を。(虫って書くと害虫っぽいから昆虫で)

続きを読む »

ディルシード収穫!

葉を摘むのにも飽きて(^^;)ほったらかしにしていたディル。
気づけばいっぱい種がついてました。
PICT0094.jpg
このディルシード、葉のような清涼感ある香りはそのままなので、料理には大活躍します。
また、ディルでお茶を入れると心地良く眠れるとか…。
ヨーロッパでは、なかなか寝れなくてぐずる子供には、ディルシードを数粒入れて煮出したミルクを与えたそうです(何かの記事で読んだんです)
とはいえ、大量収穫!です。(当然、秋撒きのためにも種はとっておくものの、育てるのなんてたかが知れてますもんね)
ディルシードとチェリーセージの葉を漬け込んだハーブビネガーは作ったけど、後は何を作ればいいのやら。種だけに保存はきくので、急ぐことはないとは言え…うーん。
とりあえずディルシードを入れたクッキーでも作ろうかな。。。

続きを読む »

ラッペル博士の急成長

2番花を1輪だけつけてくれたラッペル博士。その後ぐんぐん急成長し、本日3番花の蕾を発見しました~(^-^)v
PICT0113.jpg
前回までは足首の高さだったのに、今回は胸の位置まで伸びて蕾をつけてくれました☆
蕾は2個。ちょっと離れたフェンスに絡んでるのに、顔を寄せ合うように並んでいるのが、季節柄織姫と彦星のようだなぁ…などと、乙女チックな印象を持ってしまいました(*^^*)
PICT0114.jpg
これは家側から撮った写真です。
背景が味気ないので、駐車場側から撮った写真を続きに載せますね。

続きを読む »

果球たち

お花は休止状態…ということで、3月うさぎさんのまねっこで我が家のクレマの果球を紹介。
写真はメインHPの6月のお庭紹介で加工したものを転用です。
よかったらメインにも遊びに来てくださいね。お花と果球を比較してます。
http://www.purple.dti.ne.jp/nki/garden/
frecks2.jpgrappel2.jpg
シルホサ・フレックルス           ドクター・ラッペル
hargray2.jpgextra2.jpg
ハーグレイ・ハイブリッド          エクストラ
violet2.jpg
エトワール・バイオレット

どれもこれも面白いですよね(^^
個人的にはハーグレイ・ハイブリッドが一番美しい形をしてるなぁ・・・と思います☆

ミニトマトも生長中

大きくなりすぎたミニトマト。
前半で剪定をサボったために枝と言う枝に花が咲いてしまいました。
実がつき始めると枝を取るのもためらわれ…脇から育ったものが結構あります。
でも、「トマト」じゃなくて「ミニトマト」だし…などと言い訳しながら、先日仕立て直しました。
こう見ると結構鈴なり…(@@;
しかも色もつき始めてます。
説明書には、ミニトマトは摘果しないでもいいって書いてあったけど、それって脇芽を摘んで1本仕立てにした場合のことなのかもしれない…と思うと、この状態は摘果した方がいいのでしょうか?
だれかわかる人いますか~?
060630tomato.jpg

HOME

プロフィール

koya

Author:koya
生活にFlower&Greenを取り入れて潤いをもたらしたいと願う初心者ガーデナー。2007年10月に出産して育児奮闘中の新米ママです。
DIYやお庭全体のことなど、草花たちをまとめて紹介しているメインホームページはこちら。身体に優しい手作りお菓子のレシピもありますヨ♪
http://koya3garden.web.fc2.com/
新築時の家作り日記はこちらからどうぞ☆
http://sky.geocities.jp/koya3vitz

現在の時刻

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
☆リンク☆
ランキング他参加中♪

お気に召しましたらクリック応援お願いします_(..)_

メールフォーム

管理人へのメールはここからできます。 ここに書かれた内容はコメント欄に全く表示されませんのでご安心ください。 誹謗・中傷および、宣伝・アダルト関係はご遠慮ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ちょっと一息♪

食育ゲームで『食』の大切さを見直してみませんか?o(^^)o

RSSフィード
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。